筋力トレ、脳トレなど各種トレーニング方法の基礎を知ろう!

スポンサード リンク

リラクセーショントレーニングの目的

リラクセーショントレーニングとは何でしょうか?
一言でいえばリラックスするためのテクニックということになるのでしょうが、スポーツであれば競技前の緊張状態や不安感を軽減するためであったり、イメージトレーニングの前準備であったり、その他にも体調を整えたり、安眠したい、食欲増進をはかるなど、いろいろと役立つトレーニング方法です。

 

ただ、リラクセーショントレーニングは単にゆるんだ状態を作り出すというのが目的ではありません。
自分自身から積極的に行って、心拍数、酸素消費量、血圧を低下させることによって、不必要な緊張・不安を取り除いたリラックス状態を導き出すのが目的で、それを技術的な練習と同じようにできるようにするのがリラクセーショントレーニングです。

 

現在のストレス社会のおいてはぐっすり眠ることができない、いつもイライラする、きつい言い方をしてしまうことが多くなっており、スポーツ競技の上でもこれらが弊害となってよい結果を生み出せない原因になっていたりします。

 

リラクセーショントレーニングはひとりでも簡単に安らげる雰囲気を作り出せるトレーニング方法です。
リラクセーショントレーニングの方法は、いろいろなやり方が開発されており、誰にでも効果がある一番の方法はこれですというのは難しいので、ご自分で自分に合った方法を見つけていただきたいと思います。

 

何よりも大事にしたい自分の身体ですから、気になる身体症状があるならそれを和らげ、最も良い状態にもっていきたいものです。
スポーツ競技や単なる休憩・息抜きのためだけでなく、朝起きた時のウォーミングアップ、午後からの取り組む物事のリフレッシュにもリラクセーショントレーニングは役立つものだと思います。

リラクセーショントレーニングの目的関連エントリー