筋力トレ、脳トレなど各種トレーニング方法の基礎を知ろう!

スポンサード リンク

脳内トレーニングエントリー一覧

脳トレーニングについて
脳トレーニングという言葉が、現在のような当たり前に使われるようになったのは、いつ頃からでしょうか。任天堂が開発・発売した、ニンテンドーDS専用ゲームソフトで、「東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング」が発売されたのが05年の5月。その後爆発的に売れまくり続編とあわせて、1年経たずに300万本も売れました。この任天堂DSの「脳を鍛える大人のDSトレーニング」の影響で“脳トレーニング”略して“脳トレ”が一気に注目され、高齢者の方に、敬老の日のプレゼント...
記憶力トレーニングの効果的な方法
記憶力トレーニングを積んで、記憶力を向上させたいと思っている人は多いと思います。記憶力がよければ、高校・大学の受検、就職試験、資格試験など簡単に合格できそうな気がしますよね。勉強や仕事をテキパキと進めるには、やっぱり記憶力がものをいいます。生まれつき記憶力の良い人はいますが、誰でも記憶力をあげるには記憶力トレーニングをすれば良くなります。記憶力トレーニングの具体的な方法は、インターネットで検索すれば様々な方法やノウハウが紹介されていますので、自分にあっていると思う方法を選べば良いでしょう。ここで...
速読トレーニングで時間を有効活用
速読という言葉をほとんどの方が知っていると思いますし、何らかの速読トレーニングをしたことがある人も多いのではないでしょうか?速読ができれば有利なことが色々あります。速読が出来るということは、時間を有効活用できるということです。学生にしろ、社会人にしても、文字を読むという行為からは一生逃れられません。テレビを見ていても音声だけでなく、文字を読まなくてはいけませんよね。私達は一生の間にどれくらい文字を読んでいるのでしょうか?きっとすごい時間をかけていると思います。しかし、速読を身に付けようとすれば、...
危険予知トレーニングとは
危険予知トレーニングというのを聞いたことがあるでしょうか?危険予知トレーニングはKYTとか、KY訓練(KYK)とも呼ばれますが、製品を製造している工場や、建設現場などでよく行なわれているトレーニングです。建設工事や製造作業などに従事する作業者が、事故や災害から身を守るために、作業に取り掛かる前に、自分の周りに危険が潜んでいないかどうか現状を把握し、危険が予測できれば対策・改善策を施し、安全な職場環境を作ろうとするトレーニングです。世の中には危険な場所、危険な作業がたくさんあり、そんな中へ何も危険...
右脳トレーニングで天才に!(1)
右脳には無限の可能性があって、右脳トレーニングをして右脳を活発に働かせることによって天才にもなれると言われます。人間には右脳と左脳がありますが、右脳と左脳にはどんな違いがあって、右脳トレーニングをするとどうして天才にれるのでしょうか?まず左脳の特徴や役割を調べてみましょう。人間は普段、左脳で行動しています。左脳は身体の右半身を担当していて、仮に事故などで左脳が損傷してしまうと、右半身が動かせなくなったり、言葉が出なくなったりします。また、左脳は「論理的な思考」ができ、物事を分析したり計算したりす...
右脳トレーニングで天才に!(2)
右脳トレーニングを行うことは、脳にとってとても良いことで、未知の脳・眠れる脳といわれる右脳の持つ無限の潜在能力を引き出すことができます。私たち人間には五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)がありますが、この五感を使ってうける、情報や刺激、感覚、影響というもののうち80%が視覚からによるものです。そして聴覚から得るものが15%あり、残りの5%は嗅覚・味覚・触覚からの情報だそうです。このことからも目がいかに大切かということがわかります。速読トレーニングをすることは右脳トレーニングにつながるといわれます...
右脳トレーニング〜七田式
右脳トレーニングというと、右脳鍛錬を目的とした幼児教育(七田式教育法)を提唱した七田眞(しちだまこと)という方がおられました。2009年4月22日に逝去されましたが、「超右脳革命」「赤ちゃんは天才」などの著書で知られ、速読や記憶力・能力向上を目指し、右脳教育、右脳学習、右脳開発の神様みたいな人です。その七田眞氏が提唱している右脳トレーニングのことをいくつかご紹介してみます。@天才脳は瞑想から作られる人間が眠りに陥る瞬間の脳波はθ波(シータ波)になるのですが、この時に天才的なインスピレーションを得...
モバイル速読術について
速読できることのメリットや速読トレーニングの特徴などは「速読トレーニングで時間を有効活用」に紹介しましたが、ここでは携帯電話を使って出来る速読トレーニングをご紹介します。速読術、速読トレーニングの方法は、書籍やインターネット上でも沢山のやりかたがあるようですが、いつでもどこでも速読トレーニングができるとなると携帯電話などのモバイル機器を使ったトレーニングが便利です。速読術の第一人者と言われる新日本速読研究会の川村明宏博士が監修した「モバイル速読術」というものがあります。これは、株式会社マイルスト...
右脳とイメージトレーニング
イメージトレーニングと聞くと、例えばスポーツ選手が試合での相手選手との対戦をあらかじめ予想して頭に描き、自分が勝てるパターンを思い巡らすことによって、現実の試合で緊張することなく実力を発揮できるようにするためのトレーニング方法だと答える方が多いと思います。確かにイメージトレーニングの利用の仕方はそのようなことが多いのですが、それだけではなく勉強でも、芸術や音楽でもイメージトレーニングは使われており、右脳の能力開発をするためにもイメージトレーニングは非常に役に立つのです。よく潜在意識は無限の可能性...
イメージ力、映像記憶のトレーニング
右脳の持つ無限の可能性を行かすための、右脳トレーニングには多くの方法が開発されています。日本では右脳鍛錬は幼児のころから始めたほうがよいとして、七田式を提唱した教育研究家の七田眞氏の書籍や右脳トレーニングアイテムが有名で、多くの方々に採用されています。その七田眞氏も取り入れている、イメージ力向上、映像記憶のトレーニング方法である「シャープアイ・トレーニング」「マンダラトレーニング」についてご紹介します。幼児期というのは大人になると理解できないくらいの猛スピードで右脳を活発に動かすことができます。...
ペグ法・記憶トレーニングで資格試験も簡単合格
ペグ法という記憶術がありますがご存知でしょうか?ペグ法は右脳を使った記憶術で、右脳トレーニング〜七田式にも紹介されています。仕事関係でのプレゼンやスピーチ、学校の試験や資格取得での勉強など、覚えなくてはいけない事、記憶しておく必要があることがとても多いですよね。そんなときに簡単に覚えられてしまうというのがペグ法の記憶術です。ペグというのは杭とか掛け釘とかいう意味で、覚えたいこと、暗記したいことを右脳でイメージしながら、予め用意した固定のものに引っ掛けて覚えるという方法です。固定のものというのは、...
残像トレーニングで集中力&リラックス
残像トレーニング(残像訓練法)という右脳活性化のトレーニング方法があります。残像トレーニングはスポーツ界でもよく使われる方法なのですが、意識を集中して特定の図形を20秒〜30秒見つめたあと、目を閉じ瞼の裏に図形を思い浮かべるだけといった簡単な方法です。「残像」というのは、例えば人の視覚で光を見たときに、その光が消えた後もそれまで見ていた光や映像が目の前に残って見えるような現象のことをいいます。その残像を意識的に見ることで、集中力を高めたりリラックスすることができるのです。残像トレーニングを行うに...
太陽瞑想法トレーニングで脳が目覚める
太陽瞑想法を取り入れると人間の潜在能力を目覚めさ、サイ能力を得ることができるようになると、右脳トレーニング〜七田式で有名な七田眞氏が言っています。七田眞氏は多くの著書を発行し、右脳の働きの重要性を特に説いていますが、右脳と左脳の能力を使いこなすには、第三の脳である間脳を目覚めさせることも重要であるといっています。間脳というのは視床下部(左脳担当)、脳下垂体(右脳担当)、視床、松果体などからなり、左右の脳意識をコントロールする役目を持っていて、右脳意識や無意識意識も超えた宇宙意識にもアクセスするこ...
直感力トレーニングで豊かな人生にしよう
直感力トレーニングで直感力を鍛えることは、物事を考える時、何か行動を起こそうとする時、ビジネスやスポーツにおいても、とても重要なトレーニング項目となります。直感力とは何でしょうか?「何となく…」?「ひらめき」?「虫のしらせ」?「第六感」?いろいろな言い方の違いはあるでしょうが、直感力は言葉では簡単に説明できない、理論的にも科学的にもまだ十分に解明されていない脳の持つ不思議な能力のことです。仕事がうまく運ぶようになるのも、成功した人生だったと言えるようになるのも、直感力が強いかどうか、判断力や想像...
ビジョントレーニングは視覚能力の向上だけではない
ビジョントレーニングというのは脳活性化にも身体的にも実に様々な効果のあるトレーニングです。元々はアメリカ空軍がパイロットを訓練するために考えだされた方法だそうですが、その効果が様々な波及効果を生み出すことがわかったので多方面でビジョントレーニングの要素を取り入れた訓練がされています。例えば、スポーツ選手の動体視力や立体視能力等を向上させたり、近視・弱視の予防・進行防止、脳溢血などの病気のためのリハビリテーションとして、あるいは視覚情報から脳が活性化されるので老化防止に役立ったり、勉強や仕事の成績...