筋力トレ、脳トレなど各種トレーニング方法の基礎を知ろう!

スポンサード リンク

体幹トレーニングから始めよう

体幹トレーニングというトレーニングのことをご存知ですか?
体幹というのはその名のとおり、体の幹(みき)となる部分で、体の中心部分である胴体や太ももあたりのことをいい、この体幹部分を鍛えることを体幹トレーニングといいます。

 

具体的には、腹筋や背筋、大腿筋とその周りの筋肉を鍛えることです。
スポーツが盛んになって、科学的な筋力・体力トレーニング方法もいろいろ開発されていますが、体の中で一番重要な部位のトレーニングは実は体幹なんですよ。

 

サッカーはボールを蹴り、広いグランドを90分間走り回れる脚力が必要ですから、サッカーのトレーニングは、下半身の強化に重点を置いた筋力トレーニングが行なわれると思います。

 

また、野球の筋力トレーニングの場合、ボールを投げる、バットを力強く振るためには、握力や腕の筋力をつけるためのトレーニンガが必要になると思いますよね。

 

サッカーでも野球でも、その部分を鍛えることはもちろん必要なのですが、サッカーおける足、野球における腕の鍛えた結果を100%発揮させるには、足や腕を支えている胴体がしっかりしていなければいけないということは理解できますか?

 

体の中心にある体幹が安定しない状態で、足や腕だけが特別に鍛え上げられたとしても、軸を持たない四肢はパワーを最大限に生かすことが出来ないということです。

 

私たち人間が体を使う場合、腕や脚を無理なく効果的に動かすためには、動作の中心にある体幹の働きが非常に重要で、腹筋背筋のトレーニングが充分に行なわれていなければいけないということなのです。

 

これからスポーツを始めるという方、運動はしているがもっと高いレベルを目指したいという方は、まずは体の土台となる体幹トレーニングから始めましょう。

体幹トレーニングから始めよう関連エントリー