筋力トレ、脳トレなど各種トレーニング方法の基礎を知ろう!

スポンサード リンク

筋力トレーニングで細マッチョ&ダイエット

筋力トレーニングで鍛えて、健康な体にしたいと思っている人はたくさんいるでしょう。
特に今の男性の中では、注目を集めるカッコいい男の新しいスタイルとして「細マッチョ」があります。

 

ムキムキの筋肉マッチョではなく、線は細い感じがしてもマッチョの体になりたいと思っている人も多いと思います。
細マッチョの有名人というと松田翔太、岡田准一、水嶋ヒロ、堂本光一、山下智久らが上げられると思いますが、清潔感があって、肩や腕の筋肉が隆々の逆三角形ではなく、なで肩に近い感じで、全体的に細い感じがしても、胸板だけはそれなりに厚みがあるというのが、細マッチョの理想形なんだそうです。

 

細マッチョもマッチョも、筋力トレーニングをすることで、理想的な身体が作られるわけですが、筋力トレーニングといっても、色々な方法があります。
1種類の筋力トレーニングで全身の筋肉をつけるというのは難しいので、腹筋を鍛えたいのであれば、腹筋トレーニング、胸であれば胸筋トレーニング背筋トレーニング握力トレーニングというように分けて筋力トレーニングするのが普通です。

 

細くてもマッチョと言われるようになるには、多少の筋肉のキレは必要ですから、腹筋が割れるところまではトレーニングしたいですね。
若い男性の場合、体脂肪率10%位であれば、腹筋トレーニングを少し続けるだけで腹筋は割れます。
トレーニングは週に1〜2回、30分程度すれば充分だと思います。

 

また、女性の場合もジムなどに通って筋力トレーニングをしている人も多いですよね。
女性が筋力トレーニングに取り組む主な理由はダイエットのためでしょう。
筋トレすれば筋肉が付いて余計に太って見えてしまうと思われがちですが、実はそうではなく、筋肉を付けることによって、基礎代謝力がアップします。

 

筋肉がある人とない人が同じ動きをしたとすると、筋肉がある人の方が脂肪が燃えやすいので、ダイエットに効果的なんです。
細マッチョになりたい男性も、ダイエットしたい女性も、簡単な筋力トレーニングから始めてみませんか。

筋力トレーニングで細マッチョ&ダイエット関連エントリー