筋力トレ、脳トレなど各種トレーニング方法の基礎を知ろう!

スポンサード リンク

筋力・体力のトレーニングエントリー一覧

筋力トレーニングの基礎知識
筋力トレーニングは通常の健康な方なら、誰でも一度はしたことがあると思います。筋力トレーニングの方法には様々ありますが、高価な器具を使わずとも、自宅で手軽にでき、それでいて効果が期待できる方法に人気が集まっています。また、筋トレする理由は人によってその目的が違いますよね。最近は、メタボ対策に筋力トレーニングを取り入れている人がいて、ダイエット効果も求めるひとが多いと思います。その他にも、年とともに衰えてくる筋力を少しでも長く維持し、高齢になったとしても自力で歩いたり、少しくらい重い荷物でも持ったり...
ウェイトトレーニングの目的と効果
ウェイトトレーニングは言い換えれば筋肉トレーニングのことでもあります。筋肉に負荷を与えて、筋肉の増大・増量をしようとするのがウェイトトレーニングの目的ですが、その方法は何でも重いものを持ち上げたり抱えたりすれば良いというものではありません。体の鍛えたい部分によっても違いますし、その人の筋肉の体質によっても効果的なウェイトトレーニング方法というのは違ってきます。ウェイトトレーニングは、主にスポーツ選手が更なる運動能力の向上を目的として、取り入れられることが多いです。普通の生活をしている上では、ほと...
体幹トレーニングから始めよう
体幹トレーニングというトレーニングのことをご存知ですか?体幹というのはその名のとおり、体の幹(みき)となる部分で、体の中心部分である胴体や太ももあたりのことをいい、この体幹部分を鍛えることを体幹トレーニングといいます。具体的には、腹筋や背筋、大腿筋とその周りの筋肉を鍛えることです。スポーツが盛んになって、科学的な筋力・体力トレーニング方法もいろいろ開発されていますが、体の中で一番重要な部位のトレーニングは実は体幹なんですよ。サッカーはボールを蹴り、広いグランドを90分間走り回れる脚力が必要ですか...
筋肉トレーニングの評判
筋肉トレーニングをする目的は何でしょう? といわれても、人それぞれであり目的はいろいろありますよね。筋肉をつけて男らしく見せたい、やせマッチョあるいはマッチョになりたい、スタイルを維持したい、ダイエットしたい、などなどあると思いますが、中でもダイエットを目指している方に、筋肉トレーニングの評判がいいようです。ダイエットというと、ダイエット=体重減と思い込みますが、筋肉トレーニングをすると筋肉が増えるので重くなります。しかし、それ以上に脂肪を燃焼させれば体重は減ります。筋肉トレーニングでダイエット...
腹筋トレーニングについて
腹筋トレーニングしてますか?腹筋は筋肉の中でも重要な役割を担っている割にはあまり鍛えていない人が多いように思います。腹筋は体幹筋の一つで、何か動作をしようとすると腹筋も動くことになります。上体を折り曲げたり、ひねったり、走ったり、飛んだり、大声を出すときや、内臓を守るためにも使われますよね。背筋は普段の生活のなかの動きだけで自然に鍛えられているのですが、腹筋はトレーニングしなければ、弱くなります。そのため、背筋と腹筋のアンバランスが発生し、腰痛を引き起こす原因になっていると言われています。また男...
握力トレーニングのもつ意味
握力トレーニングも筋力トレーニングの中では大切なトレーニングになりますよね。スポーツをする人にとって、握力が弱ければ力強いプレーができません。手を全く使わないスポーツ競技はほとんどありませんから、握力トレーニングも重要なトレ−ニング種目です。野球のピッチャーであれば、握力が弱いと球質の重い球が投げられませんし、多い球数を投げることができません。バッターであれば、ボールの力に負けないバットスイングをするためには握力が必要でしょう。ウエイトリフティングの選手であれば、いくら背筋力が強くてもバーを持つ...
胸筋トレーニングとは
胸筋トレーニングというのは、胸の筋肉を鍛えることですが、胸筋トレによってバストアップし綺麗に見せることができるようになります。全く運動もしないと、バストは年齢とともに下がってしまいます。でも日常的に胸筋トレーニングを行なえば、バストアップできると聞き、トレーニングを始める女性が増えているそうです。胸を大きくしようと思えば乳房の皮下脂肪を増やさせばよいのですが、お腹や背中にも脂肪は付くので、乳房の皮下脂肪だけを自然に増やすことは難しいです。そこで、バストを支えている大胸筋を鍛えることによって、うつ...
持久力トレーニングでスタミナUP
持久力トレーニングもウェイトトレーニングも、スポーツをする上でより高いレベルを目指そうと思えば両方とも大切なトレーニング方法です。どんなスポーツ競技でも、一瞬で優勝できる競技はありません。陸上の短距離競技であっても、優勝するまでに予選から何レースも戦わなくてはならず、それに耐えられるスタミナが絶対に必要です。仮にレベルが高い技術を持っていたとしても、加えて持久力・耐久力が備わっていなければ、ハイレベルの競技を続けることはできないのです。持久力はスタミナとも言いますが、スポーツ競技を行なう上で、持...
背筋トレーニングでパワーをつけよう
背筋を鍛えたいという人は意外に少ないように思います。背筋トレーニングをして背筋をつけても、自分では見えないし、体の正面に付く筋肉のほうがかっこよく見えるからでしょうか?しかしながら背筋トレーニングも様々なスポーツに必要なトレーニングです。野球選手が、より遠くへ打球を飛ばそうとすると背筋のパワーが必要となりますし、ボクシングの選手が重くてスピードのあるパンチを出そうとすれば、それは背筋力にかかってきます。また、シェイプアップにも背筋トレーニングは効果があるんですよ。背筋と腹筋を一緒に鍛えることによ...
インナーマッスルトレーニングとは
インナーマッスルという言葉を最近よく聞くようになりましたよね。今、トレーニングと言えばインナーマッスルトレーニングのことが話題になっています。インナーマッスルとはそもそも何なのでしょうか、インナーマッスルという名前の筋肉があるわけではありません。インナー(Inner)とは、「内部の、奥の」という意味なので、インナーマッスルは内側の筋肉ということになるでしょうか。インナーの反対にアウター(outer)という言葉があるので、アウターマッスル(外側の筋肉)もありますが、アウターマッスルは大胸筋や、上腕...
筋力トレーニングで細マッチョ&ダイエット
筋力トレーニングで鍛えて、健康な体にしたいと思っている人はたくさんいるでしょう。特に今の男性の中では、注目を集めるカッコいい男の新しいスタイルとして「細マッチョ」があります。ムキムキの筋肉マッチョではなく、線は細い感じがしてもマッチョの体になりたいと思っている人も多いと思います。細マッチョの有名人というと松田翔太、岡田准一、水嶋ヒロ、堂本光一、山下智久らが上げられると思いますが、清潔感があって、肩や腕の筋肉が隆々の逆三角形ではなく、なで肩に近い感じで、全体的に細い感じがしても、胸板だけはそれなり...
サーキットトレーニングで筋力アップ
サーキットトレーニングは、筋肉・筋力を効率よくアップさせるトレーニングとして、あらゆるスポーツに取り入れられています。サーキットトレーニングは、複数の異なる種類のトレーニングを休憩ナシに連続して行なう方法です。通常のトレーニングはひとつの筋力トレーニングを何十回も時間をかけて行ないますが、サーキットトレーニングでは、例えば、ダンベルベンチプレスを15回、次にスクワットを15回、次に懸垂を15回、そしてクランチを15回というように、トレーニング種目の間に休憩をほとんど入れることなく、次々と連続して...
有酸素運動とトレーニング
有酸素運動や無酸素運動という言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。有酸素運動というのは、酸素を普段よりも多く取り入れながら、体内の糖質や脂肪を酸素とともに消費していくことによって、エネルギーを生み出す運動方法です。有酸素運動は年配の方の健康維持やリハビリトレーニング、運動療法にも取り入れられたり、ダイエットしたい人にも効果的で、もちろんアスリート達も取り組んでいます。有酸素運動の代表的なトレーニング方法としては、ウォーキング、ジョギング、水泳、水中ウォーキング、サイクリング、エアロ...
無酸素運動とトレーニング
無酸素運動というのは簡単に言うと「激しい運動」のことであり、有酸素運動とは逆に運動中でも酸素を体内に取り入れない運動のことを云います。(誤解のないように、息をしないという意味ではありません)無酸素運動にはどんなものがあるのかと言いますと、腕立て伏せなどの筋力トレーニング、重量挙げ、懸垂、短距離ダッシュなどが代表的な運動になりますが、水泳やジョギングも精一杯全力を出し切ろうとすると無酸素運動の状態になります。無酸素運動をすることによって体を引き締めて筋肉を鍛え、基礎代謝を高めることができ、太りにく...
腕力トレーニングで逞しく
腕力というのは、腕の力のことで、相手を殴ったり、押さえつけたりする肉体的な力のことを言います。腕力をつけるにはどういうトレーニング方法が最適でしょうか。腕にだけ筋肉をつけてもその力を100%発揮させることはでませんから、できれば下半身も含めた全身的な筋力トレーニングを行うことが理想的です。でも、腕が細くて頼りなく見られるのが嫌で、まずは腕を太くしたいという人もいるでしょう。そんな方が、お金をかけずにする腕力トレーニングは何と言っても腕立て伏せです。所謂、二の腕の筋肉を付けるなら腕立て伏せが効果的...
脚力トレーニングの基本
脚力トレーニングは数あるトレーニングの中でも最も大切だと思います。人間は2足歩行する動物ですから足腰の筋肉が弱っていてはウォーキングやマラソンをするにしても、野球、ゴルフ、サッカー、ボクシング、などスポーツを楽しみたいと思っても難しいものになってしまいます。脚力がついてこそ体力も養えますよね。年々歳を重ねるごとに運動機会が減って、「最近ちょっと脚力も体力も落ちてきたな」と感じている人も多いでしょう。、そんな時は是非とも脚力トレーニングを始めてください。歩くことも大事なことなのですが、単に歩くとい...