筋力トレ、脳トレなど各種トレーニング方法の基礎を知ろう!

スポンサード リンク

トレーニングパンツの選び方

トレーニングパンツには色々な種類があって、商品知識のない初心者の方は、どれがよいのか迷うことと思います。
トレーニングパンツと聞くと私などは、赤ちゃんのトイレトレーニング用のトレーニングパンツのことを連想してしまいます(笑)が、ここではスポーツを行なうためのトレーニングパンツについて記載します。

 

トレーニングパンツの選び方はとしては、スポーツの種類で選ぶ、ブランドで選ぶ、素材で選ぶ、デザイン、サイズ、カラー、シルエットなど、選ぶ基準はたくさんありそうです。

 

しかし体を動かすトレーニングに使用するためのパンツですから、やはり体にフィットしていて、動きやすいものを選ばないといけないですよね。
素材で選ぶとすれば、大きくジャージ系とナイロン系にわけられると思いますが、ポリエステルやナイロンでも、ジャージ素材であっても目的にあっていれば良いと思います。

 

単純に値段の高いものは、快適な素材であることが多いようです。
ナイロン系であれば、メッシュも付いてない裏地なしの一枚ものは、寒い時期以外はいつでも着れそうです。
逆に寒いときは、厚いアウターを1枚買い増すよりも、防寒インナーを数枚買って、重ねて履く方が調整がしやすいと思います。

 

私はどちらかというと、ブランドでトレーニングパンツやトレーニングウェアは選んでしまいますが、同じブランドであってもパンツのシルエットやウエストゴムの強さは違う場合があるので、通販で購入する時は返品可能なショップで買い求めるようにしましょう。

 

トレーニングパンツの裾は、ストレートのもの、ジッパー付き、ヒモ付き、ゴム製などそれぞれありますが、股下の長さがポイントで、長すぎて踵で裾を踏まないように短い位の方が良いと思います。

 

また、ヨガ用のトレーニングパンツであれば、体にフィットするタイプのパンツの方がいいと思いますが、マラソンやウォーキングをするためのトレーニングパンツの場合には、少しゆとりある感じの締め付けないパンツが良いのではないでしょうか。
要は、自分が行なうトレーニングが行いやすい、種類を選んでくださいね。

トレーニングパンツの選び方関連エントリー