筋力トレ、脳トレなど各種トレーニング方法の基礎を知ろう!

スポンサード リンク

トレーニングシューズの選び方

トレーニングシューズといっても様々なスポーツがある分、様々なトレーニングシューズがあります。
野球であれば野球用トレーニングシューズ、サッカーであればサッカーのトレーニングシューズ、テニス用トレーニングシューズ、マラソン用ジョギングシューズなど多くの種類があります。

 

しかし、試合やレースをするわけではないので、何でもいいやと思うのはとんでもない間違いです。
その競技によって靴の形状は違いますが、トレーニング段階から本番用に近いもので、なおかつ多彩なトレーニングメニューにも耐えられ、足回りが安定する造りのシューズを選ばなければ、それこそ練習でケガばかりしてしまいます。

 

練習中にケガをしないためにも、専用のトレーニングシューズの着用をおすすめします。
トレーニングシューズの選び方と言っても難しいことはありません。
自分が知らないことは専門家に聞けば良いからです(笑)

 

最初はお店選びですが、できるだけ品揃えの豊富な、いろいろな種類のシューズが置いてある店に行きましょう。
多くのトレーニングシューズを置いてある店は、シューズについて専門知識を持っている店員さんがいます。

 

初めに何のトレーニングをするためのシューズなのか伝えたうえで、アドバイスを受けましょう。
それに品揃えが良くないと、自分に合った靴を見つけにくいからです。
トレーニングシューズに限らず、靴は実際に履いてみて、フィットしたものでないと、足を痛めるもとになります。

 

例えば、マラソン練習用のジョギングシューズを購入しようとした場合、「10〜20kmのジョギング用で、軽くて安定性が良いもの、走るのは主に道路ですがアップダウンもあります」というように具体的に希望を伝えるようにしましょう。
この場合は、レース用よりも少し重くて、ソールも厚い靴を選んでくれると思いますよ。

 

そして実際に履いてみて何歩か歩いてみるなどして、履き心地を必ず確認しましょう。
トレーニングシューズ選びで失敗しないコツは、お店選びと試し履きです。
そして何足も実際に履いた上で、一番足に合っていると感じたものを選ぶことが大切なポイントですね。
同じトレーニングシューズを買い換えるときは、通販やインターネットで安いものを探せばいいですよね。

トレーニングシューズの選び方関連エントリー