筋力トレ、脳トレなど各種トレーニング方法の基礎を知ろう!

スポンサード リンク

産後ダイエットトレーニング

女性の体は出産によってかなりのダメージを受けると共に、体型も妊娠前と比べて変わってしまっています。
産後の体型が元に戻らないと嘆くママもいますが、少しずつでもトレーニングしていけば、元に戻りますから焦らずに産後ダイエットトレーニングをしてみましょう。

 

女性は出産でかなりの体力を必要としへとへとになりますが、だからといって育児は待ってくれません。
育児は大変ですが、自分の体を回復させることも大切なことですから、両立させることを考えていきます。

 

早く元に戻りたいと言っても、産後すぐにダイエットトレーニングするには無理があります。
1ヶ月が経って床上げしてから少しずつ産後ダイエットトレーニングを始めます。

 

先ず最初にすることは、自分の体型、骨盤の位置の確認することです。
妊娠したことが判ってから以降、半年以上も10キロ近くの赤ちゃんを体の前に持っていたので、産後には骨盤は後に傾いています。
妊娠してから出産までの間に自分の体や赤ちゃんが安定するように、お腹が大きくなっていくに連れて徐々に骨格も変化していきますが、変わってしまった骨格は出産後に自動的に元に戻るわけではありません。

 

自分でストレッチするなり、骨盤矯正の整体を受けるなり、ヨガ教室に通うなりして産後ダイエットトレーニングをしなければ、骨盤が歪んだまま付いてしまった脂肪は、変形した部分の隙間に入り込んでいるので、普通のトレーニングをするだけでは、脂肪燃焼しにくいのでなかなか痩せないのです。

 

骨盤ダイエットとというダイエット方法が有名で、芸能人の方も多く実践しているように、先ずは骨盤を矯正すすることが必要でしょう。
出産したわけではないけれども、骨盤が歪んでいたという人も、ここを矯正することでダイエットに成功したとい言うケースも多いのです。

 

骨盤後傾の人は背中の脂肪が取れにくくて、いわゆる「お母さんの背中」になっていることが多いですから、逆にお母さんの背中状態の人は、骨盤後傾を疑ってみてください、ここを改善するだけでリバウンドもなく産前よりもスタイルが良くなるかもしれませんよ。

 

産後ダイエットトレーニングの具体的な方法はいろいろとあります。
赤ちゃんをあやしながらストレッチ、筋トレ、ヨガ、バランスボールなどもいいでしょう。

産後ダイエットトレーニング関連エントリー